The Groove Association

groovr association

The Groove Association feat. Georgie B (2016)

 

 これまたUK Soul Chartで見つけてきました。

だいぶ前にネット注文したんですが、ずいぶんと

入荷待ちでした。人気あるのかな?

 とにかく80’sな香りがぷんぷんしますので、

アダルトな方は要ちぇっくかも??

 

昔はこんな感じよくありましたが、今聞くと新鮮ですよねえ。

 

これも懐かしい調。80年代後半あたりの音ですよね。

 

80'sのLoose Endsあたりを思わせるセミ・インスト。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


Kyoto Jazz Sextet

kyotojazz

Kyoto Jazz Sextet / UNITY (2017)

 

 珍しく日本もの。沖野修也のユニットです。

曲はけっこうメロディアスで親しみやすいジャズです。

特に平戸祐介のピアノがいいすねえ♪

Fertile GroundのNavasha Dayaも参加。

アナログ録音にこだわっているそうで、音質もいいです。

↓こちらにPVがありました。

 

↓これまたカッコいいMission

 

↓音質は悪いですが、ライブ演奏もアップされてました。かっちょいいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


Martin Briley

 

1983年ビルボードHot 100最高位36位。これはすっかり忘れていました。

ラジオ日本の全米トップ40は短縮版のDXエディションだけになってしまいましたが、

まだまだ続いています。夜中の放送でも今はタイムフリーで好きな時間に聞けて

ほんとに便利になりましたねえ。忘れていた曲を思い出させてくれる楽しさもあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


Tuxedo

tuxedo2

Tuxedo / TUXEDO(2017 LP)

 

 そういえばこれをアップしてなかった。

基本前作とそんなに変わりませんが、今回のほうが

流れはいいです。LPは1枚に収まっていますので

断然聞きやすくなりました。

 

 ↓こんなセミインストがまたカッコいい♪

 

 ↓シャラマーとは関係ありませんが、やっぱこれは楽しい♪

 

 ↓パトリース・ラッシェンを思い出させるクールなこれがまた最高♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


Alessia Cara

alessia

Alessia Cara / KNOW-IT-ALL (2016)

 

 HereScars To Be Beautifulのヒット曲入り。

ZeddとのStayが入らなかったのは残念ですが、

なかなか個性的で今後も期待できそうです。

アルバムは方向性を探っているような感じで

色々なタイプの曲が入っています。

やっぱりHereが何バージョンもあって、

際立っていますね。↓このStoneなんかもいい雰囲気です♪

 

Here 2A.M. Versionもなかなか↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


Rene Rose

renerose

Rene Rose / FUNKY ATTITUDE (2016)

 

 これまたUK Soul Chartを賑わせていたアルバムです。

今の音とは思えない作りですね。80年代後半あたりかな?

ちょっと軽めなので高音絞ってベースラインが目立つ音量で

聞くとかなりカッチョいいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


Ali Tennant

ali tennant

Ali Tennant / GET LOVED (2017)

 

 ようやくまとめ買いのCDが届きました。

これは一番気になっていた一枚。なんと1997年に

Love LettersがヒットしたあのAliらしいです。

20年ぶりですものねえ。何やってたのかな?

前作は改めて聞き直しましたが、ちょっとまとまりに

欠けてた気がします。ちょっと全体も長くてだれるし、

Love letters目当てで買うと、イメージが違う曲も多かったり

しましたね。いい曲もたくさんあったんですが。

 今回のこれは曲間を詰めている事もあって流れがいいです。

歌声はちょっと変わったかな?時折ルーサー・ヴァンドロスを

思い出させる感じに変化してますね。短い曲が多く、全体も

短いですが、全然不満はないです。むしろちょうどいい。

こんなソウルを求めている人は多いんではないでしょうか?

UKソウルチャートでしばらく1位になってました。

アメリカのR&Bチャートと比べるとUKはかなりアダルトな

印象ですね。

 

かなりゴキゲンです♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


anderson .paak

anderson

ANDERSON .PAAK / MALIB (2016 LP)

 

 今年3枚目の購入はまたまたLP、しかも昨年もの。

だいぶ出遅れております。(笑)

Dr. DreのComptonに参加してて気になってはいたものの、

ちょっとあのヴォーカルスタイルは苦手系だったりするので

迷っていました。しかし、マルチなミュージシャンなんですね。

そう聞くと一気にまた興味がわきました。しかもちょっと

安くなってた。(笑)

↓アルバムでもカッコいいけど、このパフォーマンスはなかなかですね。

 

↓短いけど、かっちょいいですね。ヴォリュームアップで!

 

ドレーとのAnimalsはネットにアップできないんですかね?雰囲気だけでも↓

 

なるほど、母親が韓国人だったりするんですね。なかなかの個性です。今後も期待。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


Rhiannon Giddens

 

 フォーク系という事になるのでしょうか?

たまたまTVKで知りましたが、いいですねえこの声。

演奏がまたたまりません。これは買いたいところ。

アナログ盤もあるようなので嬉しいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


Blondie

新作でましたね。このバンドサウンドいいなあ♪Heart of Glassの頃を思い出します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM