<< ガザニア | main | A Mary Christmas >>

marantz SA-15S2

SA15S2
                     marantz SACD Player SA-15S2

 だいぶ前からメインのCDプレーヤー(SONY CDP-555ESD 1986年発売)の調子が悪くて聞けない状態でした。
レコーダーとかMDとのコンパチ機ならあるんですが、どうも音いまいちなんですよね。
CD専用機が欲しかったんですが、今はだいぶ高級なやつか安価なやつに二極化されてしまっているようです。
手ごろな価額でも無名なやつとかマニアックなやつはなかなか試聴もできない。という事でこれかヤマハのS2000に
絞っていました。ようやく試聴に行くと、どちらも発売から年月が経っていてYAMAHAなんて展示品しか残ってません
でした。新型のヤマハ3000は高すぎて問題外だし、1000も見当たりませんでした。DENONの1650はだいぶおとなしい印象。
マランツの新型SA-14S1も落ち着き過ぎてる感じ。SA-8004っていう手もありましたね。でもUSB接続って便利かも
しれないけど、自分はCDが聞きたいので極力余計なものは避けたい。ほんとはSACDもいらないんだから
マランツならCD6005がよかったかもですね。まあでも半額近くに落ちてたのでそんなに値段が変わらないし...。
 そんなわけでこれにしました。最初にかけたCDはQuincy JonesのTHE DUDEでした。ちょっともやもや感じでしたが、
最近ようやく落ち着いてきました。25年以上前のものよりだいぶ解像度が高くていい感じに鳴っています。
これでまたCDを聞くのが楽しくなりそうです。










 


スポンサーサイト

  • 2020.06.20 Saturday
  • -
  • 15:32
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
86年産では、ずいぶん高かったころの製品ではないですか?(^_^;)

自分は、Panasonicのミニコンポです。
やはり、そろそろ20年選手。(笑)
  • maki
  • 2013/11/07 9:53 AM
ミニコンポでも20年もつんですねえ。
CDだけでも交換すると激変しますよ。笑
でも今はスマホだけあればいい時代ですものね。
部屋が広く使えるんだろうなあ。
  • DE
  • 2013/11/08 6:26 AM
ミニコンポ、MDだけは逝かれましたが、
カセットは元気で、何をか言わんや。(笑)

部屋どころか、最近は、イヤホンの中のみってのがね。(^_^;)
  • maki
  • 2013/11/08 8:17 AM
やっぱりカセットですよねえ。
あのレベルで充分楽しめたもんなあ。
  • DE
  • 2013/11/09 9:29 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM