<< Grover Washington, Jr. | main | Get Lucky >>

AT150MLX

150talkin
audio-technica AT150MLX

 ひさしぶりにオーディオの記事です。なかなかコンポそのものは交換できないので周辺機器ばかりですが、 今回はアナログ・カートリッジを購入しました。プレーヤーはテクニクスのSL-1200MK3を使ってますが、 カートリッジはプレーヤーと同時購入の93年SHURE M44-7(MM)に始まり、94年DENON DL-103(MC)、 95年audio-technica AT33LTD(MC)で、しばらくテクニカメインで聞いていましたが、しだいにCDばかり 聞くようになりました。きっかけは忘れましたが、2005年にオルトフォンのConcorde Night Club E(MM)という クラブ向けのカートリッジを購入。これが12インチ盤やヒップ・ホップなんかとの相性がよくてアナログ熱が 復活。けっこうまた中古盤とか買うようになりました。ただ、この手の高出力タイプはどうも内周再生が 苦手のようです。M44-7もそうでしたが、コンコルドはLPの内側の曲はとても聞けない感じでした。 テクニカの33LTDは内周も得意なんですが、とにかくプレーヤーより高価というのが難点。DL-103の針交換とかも 考えましたが、やはりテクニカのシャキッとした音が好きなのでテクニカにしました。現在33LTDの代替えとして 発売されているタイプは高すぎるので、その針交換価額のさらに半額という今回のVM型に決めました。  結果は上々です。こないだのGrover Washington, Jr.のライブもリアルに再現しますし、けっこう細かい音が 入っているPink Floydなんかも気持ちよく内周まで聞けました。ファンク系とか50年代のジャズとかはちょっと 軽くなってしまう印象ですが、Kenny GarrettのSEEDS FROM THE UNDERGROUNDやポップス系ではStyle Councilの Our Favourite Shop、Daryl Hall & John OatesのPrivate Eyes、Michael JacksonのThrillerなんかも ゴキゲンな再生音でした。最近CDプレーヤーの調子がよくないこともあり、またアナログ三昧の日々に なりそうな予感。ちなみに写真の盤はTalkin' LoudのコンピでBrazilica!もちろんこれもゴキゲン♪














スポンサーサイト

  • 2020.06.20 Saturday
  • -
  • 09:06
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
アタシは先週、アナログで、
The Whispersの"Imagination"を聴いたばかりです♪

自分は、ほとんどこだわりはないのですが、
プレーヤーより高いカートリッジって、すごいですねぇ。

テクニクスという響きも、なつかしい。(^_^;)
  • maki
  • 2013/07/17 10:42 AM
マニアはすごいですからねえ。
車よりずっと金がかかってる人もいますよね。

どの辺までこだわるか?っていうのが難しい。
もちろん予算第一ですが、納得のいかない
音だと楽しくないってのもあるんで...。
まあ、ふつうのラジオでAFNっていうのも
全然ありなんですけどね。
  • DE
  • 2013/07/17 10:35 PM
1年使ってみた感想。かな〜りバランスはよくなりました。エージング効果か?中古盤だとゴミが多いので針圧高めのConcordeあたりでざっと数回聞き、その後これで聴くと至福の世界ですね。MCの繊細さにはかなわないかもしれませんが、けっこうオールジャンルでいい感じに聴けます。針圧1.4グラムでいい感じ。このデンオンのPCL-300というシェルがまた安定感抜群なんです。
  • DE
  • 2015/02/24 1:10 PM
こんな事書いてたんですねえ。
最近購入のKenny Garrett、DO YOUR DANCE!
ですが、これを150MLXキンキンシャリシャリ
してしまいます。音が軽すぎて楽しめない感じ。
ところがこれをDL-103で聴いたらめちゃくちゃいい!!
天井で鳴っていたシンバルが目の前に降りてきた
感じです。ベースやバスドラもバッチリ聞こえる
ようになりました。
オーディオって深いですね。
この状態でロックを聴くと、TOTOとか全然
なんですけどねえ。
しかし、DL-103。ルーペで見ると針先は
しっかりしてるし、曲間ノイズもそんなに
ひどくないんだけど、そろそろ針交換しないと
まずいだろうなあ。
  • DE
  • 2016/10/19 3:11 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM