<< Christmas Cake | main | 2010年ベスト・アルバム >>

クロスオーバー・イレブン

またNHK-FMでやってるんですよねえ。
久々に聞いたらやっぱりいいなあ。
語りがいいんですよ。
選曲がまた最高!

↓1月4日放送

                       津嘉山正種
                   【スクリプト】藤井清美
                      【選曲】大伴良則
 − ふるさとにて −                   
                              
「エヴリタイム・ユー・ゴー・アウェイ」  (ポール・ヤング)
                       (5分26秒)
              <SONY SRCS−8333>
                              
「ユー・ノウ・ホワット・トゥ・ドゥ」 (カーリー・サイモン)
                       (4分13秒)
            <Warner WPCP−3697>
                              
「オール・クライド・アウト(エディット)」         
                    (アリソン・モイエ)
                       (3分40秒)
              <CBS MOOD CD−15>
                              
「ワン・ラヴィング・ナイト」      (ボブ・ジェームス)
                       (5分51秒)
        <Tappan Zee VACM−2006>
                              
「クリス」          (パット・メセニー・グループ)
                       (3分19秒)
               <EMI TOCP−7658>
                              
「ウイアー・オール・アローン」     (ボブ・ジェームス)
                       (5分33秒)
        <Tappan Zee VACM−2006>
                              
「チェンジ(ナックルズ・ミックス)」            
                (リサ・スタンスフィールド)
                       (6分30秒)
                 <BMG 664−820>
                              
「アイム・バック・フォー・モア」    (マリーナ・ショウ)
                       (4分10秒)
              <SONY SICP−8006>


↓明日の曲もよさそう。

                       津嘉山正種
                   【スクリプト】藤井清美
                     【選曲】小倉エージ
 − 妻の家出 −                     
                              
「マイ・ライフ」            (ビリー・ジョエル)
                       (3分50秒)
             <SONY MHCP 546−7>
                              
「ザ・スウィーテスト・シング」      (ローリン・ヒル)
                       (4分44秒)
             <SONY SICP 222〜3>
                              
「リミニッシング(追憶の甘い日々)」            
                 (リトル・リバー・バンド)
                       (4分12秒)
            <SONY SICP 2803〜4>
                              
「エスケイプ」            (ルパート・ホルムズ)
                       (4分28秒)
             <HIP−O UICY−4079>
                              
「ミニット・バイ・ミニット」      (ラリー・カルトン)
                       (4分52秒)
「ソー・イン・ラヴ」        (ジョナサン・バトラー)
                       (3分56秒)
          <JAZZFM JAZZFMCD 28>
                              
「フーズ・ライト、フーズ・ロング」       (ペイジズ)
                       (4分14秒)
            <SONY SICP 2803〜4>
                              
「ヴァルデス・イン・ザ・カントリー」            
                (ジェラルド・ヴィーズリー)
                       (4分31秒)
「フランセサ」          (リカルド・シルヴェイラ)
                       (4分20秒)
          <JAZZFM JAZZFMCD 28>
                              
「ルール・ザ・ワールド」   (クレア・アンド・リーズンズ)
                       (3分56秒)
    <SPICE OF LIFE PBCM−61031>


スポンサーサイト

  • 2020.06.20 Saturday
  • -
  • 00:34
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
聴きそびれましたが、期間限定でなく、
毎晩やってくれたら、いいなぁと思いますね、もやしくん。(笑)

ときどきドラマなどに出られると、悪役ばかりなのですが、
ホント、いいお声ですよね、津嘉山さん。

ヤングなころは、朝のポップスで目覚め、
イレブンでご就寝してました。(^^;)
  • maki
  • 2011/01/16 9:24 AM
>makiさん

「もやしくん」いいですよねえ。
「もやしもん」と勘違いされそうですが。笑

とにかくエア・チェックしまくりでした。
「リクエスト・コーナー」で失敗した時は
この番組が頼りでしたね。
新曲中心ながら、インストや昔のやつも
巧みに混ぜてくるし、12インチものも
多数かけてくれるので重宝しましたよね。

  • DE
  • 2011/01/16 5:46 PM
自分は、イレブンのほうで、よく失敗してました、録音。
曲が始まるかと思いきや、ためて、またナレーションが始まったりして。(^^;)

12インチバージョンも、よくかかってましたよねぇ。
ホント、素敵なプログラムでありました。

話は違いますが、今回、自分も、
ブログのトップページにリンクを貼らさせていただきました。
どうか、よろしくお願いいたします。
  • maki
  • 2011/01/17 1:53 PM
>makiさん

ありがとうございます。
こちらも勝手にリンクしました。

イレブンは、曲の始まる直前にノイズが
なくなるのがポイントだったんですよ。
今はどうか知りませんが、スタジオの
サーっというノイズが消えると曲の始まり
だったので、比較的楽でした。
ある程度受信状態が良くて、大きな音で
聞ける環境が必要でありましたけどね。

  • DE
  • 2011/01/17 10:37 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM